FC2ブログ
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2019-07-08 (Mon)
7月の香りは?

sDSC05348.jpg
昨日は七夕
弘前は星空が見えましたね

七夕といえば
私の小学生時代の話ですが…

地域のおじいさんが
七夕行事に合わせて
山から大きな竹をとってきて
学校に届けてくれました

笹の葉に短冊や飾り付けをし
歌をうたったり
七夕の本の朗読会や
おやつを食べた事を
思い出します

当時は全校生徒50名の
小学校でしたが
100周年以上続いた
趣のある建物
戦後は1クラスに
50人以上在籍したそうです

小学校の
音楽室と図書室の
空気感は今でも忘れられません
(左上から見られている感じ)

残念ながら
廃校になりました
(建て替えられて普通の集会場に)

話題がそれました…

七夕祭りでは
笹の香りと
笹の葉で手を切らないよう
慎重に飾り付けた
記憶もあります
sDSC05347.jpg 
皆様にとって
「7月の香り」は
何でしょうか?

最近は全国各地
ラベンダー畑が増えています
ラベンダーと答える方が
多いかもしれませんね

この笹の葉 画像は
あちこち探し歩いて
ようやく撮影
数年前まで
竹藪があったはずが…
宅地になっていました

時代と共に植物の香りと
記憶が変わってきます
昭和人間としては
寂しいところです

明日は デイケアあゆみさんで
アロマ癒し講座
sDSC05334.jpg
カモ ミール ラベンダー
バラのドライフラワー入りの
アロマ石けん作りをします

笹の葉パウダーを
石けんに練り込んでも
良かったのかな?
今 気がつきました

来年 講座の予定があれば
「七夕・笹の葉石けん作り」を!


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2019-06-28 (Fri)
弘前 おすすめのランチ

5月 友人にランチを誘われ
弘前市安原の
「花一華 」
(はないちげ)
さんに行きました
sDSC05327 (1)
ランチタイムは
和食バイキング(1300円)
メインディッシュに一品
お肉かお魚を選べます
sDSC05317_20190628132628a99.jpg 

(料理の勉強と言い訳し
4回も行ってしまいました)
sDSC05315_20190628132627bf3.jpg
お惣菜も種類が多く
何皿でも食べれます

野菜も多めで
お出汁がきいて
どれも美味しいです

身体の中から
リフレッシュできそう

ママ友時代の仲間や
仕事関連のお友達と
それぞれの仲間との
ランチタイムは…

花一華さんのおかげで
いつも 幸せ気分になります

90分の制限時間がありますが
すぐ近くには ボンジュールという
ケーキ屋さんのカフェもあり
女子会や婦人会?にもおすすめです


※ オンコロジー・タッチセミナーは
レポート提出後に
終了証を頂きます
その時に改めて報告を!
素晴らしい講座でした!!!

アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-06-24 (Mon)
ドクダミの花
sDSC05319.jpg 
友人のお庭
葉の植物も多く
私の癒しのです

ドクダミも咲いています
花言葉は
「野生」「白い追憶」

sDSC05324.jpg 
そして 毎年
ラベンダーをたくさん
頂戴しています

真正ラベンダーなので
癒し効果抜群

よく乾燥させ
アロマ癒し講座の受講者さんに
プレゼントしたり
クラフトや
アロマ教材として使わせて頂きます
sDSC05326.jpg
今回は 良い場所を見つけ
日陰で乾燥
犬用カートが
ラベンダーバスに変わりました

このカートは短期間の使用
我が家の自転車より高価だったので

これをどうするか???
思案中です

どなたかに譲るか
犬を飼うか???

毎晩 保護犬・里親情報を
ネットでチェックしていますが…

青森県までの空輸は難しく
ラブラドールレトリバーにも
出会えていません

また ネット情報で知ったのですが

飼い主の高齢化や施設入居
入院などで飼えなくなるケースが
多いのに驚きました

ペットショップから
犬、猫を買う人が多いため
劣悪 繁殖業者も増えているという現実も…

はぁ~~
テーマが外れました
「白い追憶」のドクダミ花言葉で
黒ラブのサージュを思い出しました

元気を出して
次回のブログは 
オンコロジー・タッチケアについて
報告します 
(詳しい内容は伝えられませんが)

アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-06-13 (Thu)
足からの癒し

毎月一回
デイケアあゆみさんで
アロマ癒し講座を開催しています
sDSC05297.jpg 
(首のコリをほぐているところ)

6月の講座では
ペアになり
足と肩のタッチケア
心地よさも倍増です
sDSC05311.jpg 

実はフットケア体験時に
毎回 1、2名の方が
足の状況?により
見学されることがありました

全員参加で楽しめたらなぁと
いつも心に引っかかりが
ありましたが

今回は…
ためしに
全員 新品靴下に履き替えて
みようと思いました!
sDSC05293.jpg
そして カラフルな靴下なら
もっと楽しそう!!
と考え5本指靴下を準備しました

講座中に
靴下を並べた際に
「えええ?」
「先生 どうしちゃったの?」
「靴下販売?」と
驚かれましたが
sDSC05305.jpg
作戦は成功し
どなたも躊躇することなく
全員参加での
タッチケアになりました
良かった 良かった💛

新品靴下はプレゼント
そのまま履いて
帰って頂きました

笑顔がたくさん
こぼれたので
写真も多かったのですが
プライバシー保護の為
講座時雰囲気だけを
伝えさせて頂きます

ぼやけた画像で
すいません
sDSC05292.jpg 
(ペパーミントとラベンダーを飾り講座進行)

次回は7月9日(火)
アロマ石けん作りです

※ 明日から東京へ
2019年6月14日~18日まで
「オンコロジー・タッチケア」

研修会に参加します

当サロン
「がん緩和ケア」コースの
手技手法と
知識に磨きをかけて
帰ってきます!

がん患者様の
力になれたら嬉しいです

返上! 短命県あおもり


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ癒し講座 | COM(0) |
2019-06-05 (Wed)
青森のメディカルハーブ

 sDSC_2170.jpg
70歳代のお客様との会話から…

昔は センブリ
ゲンノショウコ ドクダミなど
「薬草」を
煎じて飲んだけれど…
今の人は飲まないでしょう?

雑草のスギナ
草取りに困るけれど
身体にいいらしいね
でも 何がいいの?

という事で
調べました…
スギナは杉に似ている為
「杉菜」という由来もあり

17世紀 イギリスのハーバリストは
古くから利尿剤として用いたり

ドイツの自然療法である
クナイプ療法では
腎臓薬としての薬効を絶賛し
スギナを煎じて4,5日飲むと
たいていの水分が出ると述べています

最近では
スギナエキスに
抗不安作用の報告があります
sDSC_2178.jpg
それを お客様に伝えたところ
スギナを乾燥して
持ってきてくださいました
(犬の散歩道以外の畑に植生)

おそるおそる
二人で飲むと
なんと 
飲みやすく
まろやかなお茶でしょう!!
「これなら飲めるね!!!」と
意気投合しました

効果絶大で
1日250ml以内に抑えた方が
良いそうですよ

但し
心臓、腎臓の機能不全には禁忌
ニコチン過敏症の人も禁忌とのこと
「日本のメディカルハーブ事典」より引用
sDSC_2195.jpg 
(カモミール)

身体に効能がある植物を
ハーブまたは
メディカルハーブといいますが
正しく飲みたいものですね

さて
明日 6月6日は
「食品衛生責任者講習会」受講
sDSC_2186.jpg
当サロンのお客様に
美味しいハーブティを
安心して召し上がって
頂きたいので
勉強してきます


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |