FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2019-08-25 (Sun)
リンパ浮腫治療のお客様
sDSC05389.jpg
ようやく涼しくなった弘前です

さて 今回は
リンパ浮腫で支障を感じている
お客様の声をご紹介します

sDSC05392.jpg 
(主婦の友社 本体価格3,200円 おススメの本)

2016年から
日本では
癌の手術や放射線治療による
リンパ浮腫に対し
医療機関で
リンパドレナージを
受けられるようになりました

青森県でも
徐々にリンパセラピストは
増えています

しかし 相変わらず
医療関係者の話では
「通常の業務やシフトの中で
患者様に十分 ドレナージが
できているとは
いえない状況」と伺います

そして治療中の
当サロンのお客様のお話


お客様Aさん;

「病院では
時間が足りず
片脚だけのドレナージの時もある
往復二時間がかりで
受診しても
片脚だけでは浮腫みが緩和されず

受診のために車を運転し
待合室で座位の姿勢で
いたため
逆に脚がむくみ
心が折れそう」

お客様Bさん;

「浮腫の脚を計測してもらい
弾性ストッキングを
購入するも
逆にむくみが悪化 熱っぽい!
怖くて使用していない」

お客様Cさん;

「浮腫が軽い時に診察し
勧められて購入した
膝下の弾性ソックスだが
更に浮腫が悪化

ストキングの方が良いのか
でも リンパセラピスト不在の病院に
受診する意味があるか」

お客様Dさん;

「医師に相談しても
リンパ浮腫は仕方がないこと!
と言われる」

お客様Eさん;

「病院ジプシーのように
数か所を受診するも
医者がリンパ浮腫に無関心
不信感や不安感がある」など

お客様Fさん;
sDSC05395.jpg
「乳がん手術で
腕のスリーブを使用
現在は浮腫が軽減したので
医師に使用しなくてよいか
聞いたら
どっちでもいんじゃない?
と言われた」など
…………
この2か月間の声です 

こちらでは
当サロンの施術前に
リンパ浮腫でお困りの方には

弘前市内の
のだ血管内科さん

藤崎町のときわ会病院さん
理学療法士・リンパセラピストさんを
お勧めしています

リンパセラピストさんからの
セルフドレナージ指導や
弾性ストキングやスリーブを
注文する際など
親身になってくれると評判です

弘前市内や近郊に
24時間 リンパ浮腫に
対応されている
医療機関がございましたら
ぜひ 教えてください

きっと 多くの患者様が
安心して過ごせます
スポンサーサイト





アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する