03≪ 2018/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-01-17 (Tue)
入院で役立つアロマグッズ

病院訪問施術の際に
患者様とご家族様から
相談される事があります

それは 乾燥対策です


病院によりますが
個室の場合
加湿器の持ち込みが
許可されている所もあります

しかし…
2人や4人など相部屋になると
なかなか そうもいかず…

濡れタオルを
枕元にかけている方が多いようです
そのため 入院準備グッズに
ハンガーやS字フックが役立ちます
ベットサイドに掛けやすくなります

そして 私 おすすめは
みつろう ホホバオイル 精油
作成した自然素材
アロマクリーム
221100825.jpg
保湿成分があり
肌を保護することに優れています
221100826.jpg 
素材を専用のウォーマーで温めて
容器に移し替え
かき混ぜ 精油をプラス
221100827.jpg 
そのまま ゆったりと時間を過ごし
固まるのを待ちます (10分程度ですが…)

但し 他の患者様や自身の病気により
香りを避けたい時は
精油を使用しなくてOK


手や顔の保湿はもちろんですが
入院後
慌てて買い足すはめになる
リップクリームとして重宝します

更に 入院して初めて気がつく
鼻粘膜の乾燥
鼻の穴にササーと塗ってもOK

精油のユーカリ1滴加え
首から胸に塗ると
塗る風邪薬のベ〇ラップ風に…
喉のイガイガ緩和

もちろん
看病されている ご家族にも重宝

アロマクリーム1つで
担当の看護師さんや
お隣の患者様と会話が弾んだり

入院中においては
肌の保湿とコミュニケーションツールとしても
なかなかの優れもの

当サロンではミニ講座として
アロマクリーム作成と
アロマセラピー体験
寛ぎながらアロマクリームを作成しています
(2700円 60分程度)

入院している友人や家族に
アロマクリーム作ってみませんか?

※個人が作成したアロマクリームは
法律により他者への販売禁止です  ご注意を!

スポンサーサイト


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する