FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-10-15 (Sat)
    ようこそ弘前へ

夏に、宮城県の指定障害者支援施設
「大崎太陽の村」で働いている
学生時代の先輩から電話がありました

   10149gatu0005.jpg
     (ウエルカムボードです 喜んでくれるかなぁ?)

「毎年、秋は福島や岩手に旅行をするが
震災の影響で今年は青森に行きたい
10月14日、15日
車いす利用者20名 総勢60名で…

大崎太陽の村は、被災地より 離れているが
家族が、被害に遭われたり、障がいがある方との
生活が困難
となり 、施設入所をされた方もいる
というお話でした

障害者用トイレが多い施設 車いす移動をしやすい施設
天気に左右されない施設など

これらの条件で弘前観光コンベンション協会や
弘前市ボランティア支援センター、市内の福祉施設の
知人などからアドバイスを頂きました
   10149gatu0004.jpg
その結果、弘前では「ねぷた村」を
見学することになり
10月14日、大崎太陽の村の御一行様をお出迎えしました

大型バス2台に車いすが20台
久しぶりの バリバリの福祉現場です

利用者の体にあわせた車いすは
いろいろな種類があり
私は、イスをセットするにも時間がかかりました

また、職員はほとんど寝る間も休む間もなく
動く覚悟で介助に来たそうです

参加される方に喜んでもらいたいという
気持ちがあるからできる事だと言っていましたが…

相変わらず、福祉の世界は厳しい
利用者1人あたりに対しての
介護、看護者の国の基準は、本当にぎりぎりです

手厚いサービスの前に
目の前にいる方の排泄、食事介助などに追われます
これが悲しい現実です
(私に何ができる???)

ちいさな事ですが、おもてなしの気持ちをこめて
ウエルカムボード?作成してみました
バスが到着した際、笑顔がみられ私も嬉しかったです
   10149gatu0006.jpg
  (こちらは、ねぷた村のソフトクリームポスターにございます)

今日は、金木へお出かけです
無事によい旅になりますように

今朝、被災地を応援してきた長渕剛が
紅白出場か?のニュースがありました
力が湧いてきました~ 
スポンサーサイト





アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する