03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-09-22 (Thu)
       高齢者への癒し

「アロマテラピー」という言葉が
日本にはいってきたのは、およそ25年前だとか…

私が訪問アロマテラピー事業を始めたころ
病院や老人福祉施設へ
営業に廻りましたが

「そんな、こじゃれたモノ…年寄りにやったって…」
という考えが多かったと思います

介護経験上、アロマテラピーこそケアに取り入れて
頂きたいと思ったのですが
なかなか受け入れてもらえませんでした

あれから、4年 アロマリーフ弘前では
高齢者のお客様も多くいらっしゃいます
40代、50代のお客様が母親やそのお友達を
ご紹介して下さるからです
   09gatu0001.jpg
先日、ご自宅へ訪問させて頂きました
ベッドで施術後、場所を変えて
サービス中の タクティールケアをしていると
横で見ていた、娘さんが記念に
写真撮影をしてくれました…

雨の音と、静かなヒーリング音楽、 いい香り
久しぶりのストーブの温かさで
私も 幸せで、うとうとしそうでした

長い人生のなかで
特に女性は、一家の「嫁」として
辛い時期が多かったかもしれません

その年代の女性は、他人の手による
セラピーの機会があっただろうか…

嫁は育児、親の介護、旦那様のお世話をしても
自分をケアをするチャンスは
少なかったと思われます
いろいろなことに、想いをはせて施術しました
   9gatu0002.jpg
いま、人生のご褒美をお手伝いできて嬉しいです
スポンサーサイト


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する