FC2ブログ
02≪ 2019/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2019-03-22 (Fri)
北海道盲導犬センター2

盲導犬デビューのその後?

視覚障害の方は
どのように
大型犬のお世話をされるのか
疑問でした

なんといっても
大型犬ですから

犬は訓練されているとはいえ
日常の排泄や食事
エサの買い出し
散歩 洗濯など

お世話が大変だろうと思います

その疑問が
解消されました

視覚障害の方も
盲導犬と共に
センターに宿泊して生活し
訓練されるそうです
sDSC_1984_201903220949185dc.jpg 
部屋は2パターン
間取りや家具の配置が異なります

ベッドの足元には
盲導犬用のペース
sDSC_1983_201903220949176a3.jpg 

そして
ユーザーと犬の
相性が合うかどうかも
大事なポイント で
この期間に盲導犬を決めるそうです

施設訓練後には
いよいよ 自宅での訓練をして
街にデビューします

もし 盲導犬と
ユーザーに会った時は
盲導犬には声掛けせず

ユーザー側に
信号や道路
駅のホームなどの情報を
伝えるのがよいそうですよ

いつか勇気を出して
声を掛けたいと思います

次回は
引退後の盲導犬の生活を
お伝えします
日本初の老犬ホームの見学です!


今日は 14時からの
弘前病院がん相談支援室 
「がんサロン」に
出かけます
質問したいこと 盛だくさん

テーマは
「がん治療による
皮膚のケア」 

皮膚科医師 熊野先生が
お話されます

抗がん剤治療後の
身体のかゆみ…
多くの患者様が悩んでいます
かゆみは我慢が出来ない…


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト



| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |