FC2ブログ
02≪ 2019/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2019-03-26 (Tue)
老犬ホーム

sDSC_2002.jpg 
(元繁殖犬 ヨモギちゃん)💛
sDSC_2004.jpg
日本初の老犬センター
北海道盲導犬センター内にありました
sDSC_1981 - コピー
先週 訪れた際は
三頭いました(シニア犬)

やはり 
清潔で温かいというのが
第一印象です

職員とボランティアは
24時間体制とのこと

手厚いケアをされていると
思いました

ケアといっても
排泄や様々な
処置のみならず

「ただ傍にいる」
「共に時間を過ごす」という
深くてゆったりした時間のケアも
感じました

犬と人が関わりを通じ
より深い信頼関係で
時間をつないでいるような
尊厳に満ちた空気感です

マザー・テレサの言葉に
「大切なのは どれだけ
たくさんの事をしたかではなく、
どれだけ心を込めたかです」とあります

sDSC_2001.jpg  
老犬ホームで
出会ったラブたち

引退した繁殖犬ヨモギちゃんも
シャンプーに
来ていたので
触れあうことが出来ました

久々のラブラドールレトリバー
嬉しかった~

ご多忙中にもかかわらず
館内を案内して下さった職員さん
深く感謝申し上げます

「キャリアチェンジ犬
申し込み書」をもらって
千歳空港に向かいました

いつか 再びラブを
迎える事が出来るかどうか

3,4年先か5,6年先か
1年先か… 
各家庭の事情や
順番にもよるそうですが
その時の
私の状況も未定ですが…

いつか迎えられたら
幸せです

アロマリーフ弘前より
心ばかりの寄付してきました



ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト
| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-03-22 (Fri)
北海道盲導犬センター2

盲導犬デビューのその後?

視覚障害の方は
どのように
大型犬のお世話をされるのか
疑問でした

なんといっても
大型犬ですから

犬は訓練されているとはいえ
日常の排泄や食事
エサの買い出し
散歩 洗濯など

お世話が大変だろうと思います

その疑問が
解消されました

視覚障害の方も
盲導犬と共に
センターに宿泊して生活し
訓練されるそうです
sDSC_1984_201903220949185dc.jpg 
部屋は2パターン
間取りや家具の配置が異なります

ベッドの足元には
盲導犬用のペース
sDSC_1983_201903220949176a3.jpg 

そして
ユーザーと犬の
相性が合うかどうかも
大事なポイント で
この期間に盲導犬を決めるそうです

施設訓練後には
いよいよ 自宅での訓練をして
街にデビューします

もし 盲導犬と
ユーザーに会った時は
盲導犬には声掛けせず

ユーザー側に
信号や道路
駅のホームなどの情報を
伝えるのがよいそうですよ

いつか勇気を出して
声を掛けたいと思います

次回は
引退後の盲導犬の生活を
お伝えします
日本初の老犬ホームの見学です!


今日は 14時からの
弘前病院がん相談支援室 
「がんサロン」に
出かけます
質問したいこと 盛だくさん

テーマは
「がん治療による
皮膚のケア」 

皮膚科医師 熊野先生が
お話されます

抗がん剤治療後の
身体のかゆみ…
多くの患者様が悩んでいます
かゆみは我慢が出来ない…


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-03-20 (Wed)
北海道盲導犬センター 報告1

sDSC_1982.jpg

sDSC_1979 - コピー
2019年3月19日
札幌駅バスターミナルから
バスで施設へ向かいました
30分程度で到着
sDSC_1981 - コピー
職員さんのガイドで
館内を見学させて頂きました
お忙しいところ すみません
有難うございました
sDSC_1988.jpg
訓練施設では
およそ20数頭のラブが
各自のケージで寛いでいました

清潔な室内
ふかふかのマット

sDSC_1990.jpg 
(黒ラブにサージュを重ねて見てしまう私)

これだけのラブがいながら
犬舎はシーンと
静まりかえっています

なんと表現したらよいか
例えるなら
…病棟の厳かな空気感

訓練犬は寛いで
目を閉じていながらも
こちらの音に集中している感じで
私が緊張しました

sDSC_1987.jpg
ゲージから顔をのぞかせる子は
好奇心旺盛の研修生?

盲導犬になれないと判断された
キャリアチェンジ犬?

盲導犬デビューの子は
訓練を重ね
視覚障碍者の目となり
パートナーとして
活躍してくれるでしょう

しかし 私たちや社会も
学ばなければいけないことが
たくさんあります
それは 次回のブログで!

さて ラブは食欲旺盛ですが
訓練犬たちは…?
sDSC_1994.jpg
エサはその子に合わせて
内容や量を決めるそうです
体重管理は大事ですね

そして
ボランティアの方も
エサ準備や散歩なども
お手伝いしているそうです
(現在はボラ多数のため
募集ストップとのこと)


北海道盲導犬センターの活動が
地域社会に認められている事を
改めて感じました

次回は
老犬ホームや
説明して頂いたことを
お伝えします


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-03-16 (Sat)
いざ 北海道盲導犬センターへ
 
アロマリーフ弘前では
2014年~
北海道盲導犬センター
わずかばかりの寄付金や
青森リンゴなど送っています

我が家のサージュが
ラブラドールレトリバーだったので
その犬種を
応援したいという想いで始めました
sDSC_1938.jpg
毎年 盲導犬センターから
カレンダーが送られてきます
ボランティアさんも
郵送作業をされているようです

有難く頂戴して
サロンの玄関ドアに
貼らせていただいています

可愛いラブの笑顔に
私やお客様も
元気を頂いているところです

犬が苦手なお客様も
そのポスターを見ると
ほっこり笑顔です

ポスターや画像で不快感を
与えないって事
大事だと思います

見た瞬間
憂鬱なる画像は目にしたくない

見なきゃいいじゃないかと
ホリエモンさん 言っていますが
そりゃあ違うよね…と言いたい

話がそれましたが

明日から19日まで
北海道に行ってきます
sDSC_1942.jpg
念願かなって
北海道盲導犬センターへ訪問!

私にとって
竜宮城かも…
ラブに囲まれるなんて…幸せ

1月から
北海道盲導犬センター
「元繁殖犬 ヨモギ」さんのブログに
癒されている私ですが
ひょっとしたら
ヨモギちゃんにも
会えるかもしれません

シニア犬なので
体調次第かと思いますが
憧れのヨモギちゃんママにも
連絡とれました
(矢沢永吉や
長渕剛のコンサートくらい嬉しい)

sDSC_1945.jpg
弘前に帰って来た時に
浦阿島太郎にならぬよう
パワーアップし
皆様の施術も充実させたいと
思っています

3月20日~
施術ご利用のお客様
先着10名様に
北海道のお土産あります
どうぞ お楽しみに!!


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-03-10 (Sun)
ウィッグ~抗がん剤治療~

sDSC_1933 (1)
近所のマンサクの花
咲きました

弘前公園では
マンサクの花が咲いてから
およそ40日で
桜が開花するそうです

さて 友人と久々の再会の時の事

全く気づかなかったのですが
ウイッグ利用でした
sDSC_1926 (1)
お見事です
(撮影のご了解頂き
このブログにアップしています)


抗がん剤治療での副作用…

脱毛を覚悟していたものの
いざ 抜けた時は
大きなショックだったと
伺っていました
sDSC_1927 (1)
友人の
素敵なアレンジ感動

脱毛の前から
髪を短めにカットし
ウィッグを用意される方が
多いようです

「医療用ウイッグは高価で
ネットで安いのを見つけたよ」
という方も増えています

3000円で見つかったよ~とか…
スマホ効果ですね

日々の頑張りにも乾杯を!
sDSC_1929 (1)
弘前のワンコインブック利用で
なんと
コーヒー&ケーキ 500円
チーズケーキ美味しかったです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2019-03-06 (Wed)
アロマ癒し講座

sDSC_1925.jpg 
(フレッシュハーブ・ローズマリーと
死海の塩で手浴体験中)


アロマリーフ弘前では
12年まえから
弘前市の愛成会病院さんにて

「リラクゼーションと
コミュニケーション力アップ」を
目的とした
アロマ講座を開講しています

その内容をお話します

私は 以前 福祉関係の仕事や
福祉現場での
ボランティア活動をしていました
その経験を活かし
アロマ講座とはいっても
資格取得が目的ではなく

グループワーク的

場の空気感に重点をおいた
内容にしています
sDSC05212.jpg 
(手を交差すると楽ちんの時もあり)

この講座のツールとして
植物から抽出された精油(アロマ)や
オイルを使用しないタッチケア
アロマクラフトなど
季節ごとにテーマを変え
開講しているところです

12年前 「アロマ」といえば
女性中心で男性には縁遠いもの?
特定の方が流行や
オシャレ感覚で参加されました

私としては
精神疲労の方こそ
アロマを勧めたく
「アロマ」というカタカナ文字に
「癒し」の言葉を加え
「アロマ癒し講座」として
入りやすい雰囲気にしました

現在も
月一回 定員10名 
職員さん2名
実習シーズンには
多くの学生さんも参加されます

近年「アロマ癒し講座」への
申し込み者が増え
定員オーバーとのこと

植物の力と
人の力で
心や活動が活発になり
一歩前に踏み出す勇気や
身体に元気が
湧いてくる事を願っています

一日1歩
三日で3歩
3歩進んで2歩下がる

私は 4歩以上下がる時もありますが
それでちょうどいいです

さて 皆様は
いかがでしょうか?


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ癒し講座 | COM(0) |
2019-03-02 (Sat)
「HSP」気質

早春に いち早く咲く
マンサクのつぼみです
もう少しで花が咲きそうです

sDSC05200.jpg 
さて 3月ですね
政治ニュースと
韓国情報に気持ちが
ワサワサしていました

青森と韓国間の飛行機は人気
青森県としても
ウエルカムな感じで

当サロンのお客様も
韓流ドラマ大好きな方が多いですが

ネットニュースに
感情が振り回されすぎて
疲れたと思っていたこの頃ですが

ネットのおかげで
大きな収穫がありました
それは
「HSP気質」という情報です
sDSC05206.jpg
HSPは
生まれ持ったその人の気質
5人に1人がHSPとのこと…


私も敏感?いや過敏?タイプと
思っていたので

早速 興味津々で
本を買いに走りました

内容は
人一倍 敏感な神経を持って生まれた
HSP とは
(Highly Sensitive  Person)

アメリカの心理学者
エレイン・N・アーロン博士

提唱した概念です

人間の持つ感覚は
五感に加え
体性感覚 超感覚 内臓感覚など
12以上の感覚があるそうです

そして 超感覚の
予感 第六感 直感 霊感などに
優れた人はHSPの中で
3分の1程度存在するとか

敏感過ぎて生きづらい半面
感受性が強く
人の痛みを感じ
分かち合うことが出来るとのことです

HSPの性質は

問題や悩みを深く処理する

光や音やニオイ、人との距離等
過剰に刺激を受けやすい

全体的に感情の反応が強く
特に共感力が高い

些細な刺激を察知する  

皆様は
思い当たるところ ありませんか?

私はかなり当てはまります
このセラピストの仕事は
ピッタリかもしれません

例えば
病気や癌のケアでは
壁を感じることなく
深く共感できます

例えば
ふっと思い出したお客様に
連絡を取ると
丁度 お客様もご予約入れようと
して下さったり

気になっていたお客様を
思っていると
その方からご予約が入る事も
多いのです

また 
交通事故や身内の死など
予知夢として見ることもあり

今まで
自分自身の不思議だった部分が
見えてきたような…

この著書は素晴らしい
1200円で
こんなに気持ちが晴れるとは…
心当たりの方にはお勧めします
sDSC05208.jpg
同じ本を
遠く離れた友人にも贈る予定
分かち合いが楽しみです

十勝むつみクリニック
「長沼 睦雄」 著
永岡書店 1200円(税別)


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |