01≪ 2016/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
2016-02-23 (Tue)
介護用品
221100614.jpg
犬が退院するまでに
足腰負担軽減の
準備をしていました
221100615.jpg 
(右足手術で毛ぞりされていましたが徐々に生えてきました)

まずは、玄関の段差問題です
バリアフリー目指して
何か所かホームセンターへ
その際は、介護用品 赤ちゃん用品
次に大工用品や木材コーナーを廻りました

最初からペットコーナーには行きません
なぜなら、弘前のペットコーナーに
大型犬用品がとても少ないからです 残念

自由な発想で楽しみながら!」をモットーに!
そして、「自分の身体や体力を確保
介護者が疲れきったら困りますゆえ

段差解消作品は発泡スチロールなどで
以下のように作成

221100608.jpg

 221100609.jpg
ビニールロープで固定
221100610.jpg 

221100612.jpg
滑らないように同じ大きさのマット
221100611.jpg 
マットを固定するためにパジャマ用ゴム紐を縫い付けて
221100613.jpg  
固めの段ボールを重ねて固定
40分くらいで完成

ただ今、サージュは気に入って使用中
まだ劣化していません
 
毎日、安全確認をしながら使用しています

製作にあたりドーパミンやコルチゾールホルモンが
活発になり一気に作ったような感じです
ある程度のストレスは起爆剤になりました


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト
| 癒し犬 サージュ | COM(0) |
2016-02-17 (Wed)
2月人気のアロマ

「アロマで予防 認知症」という
再放送番組を見たお客様が来訪
221100234.jpg
母親の認知症が心配
少しでも症状を遅らせたいと
精油ローズマリー レモン
ラベンダー スィートオレンジ
ご購入

たしか2年前の今頃
その番組が話題になり
日本もアロマブーム

番組で紹介された精油
なんと1か月入荷待ちでした

あれから2年
精油を購入された皆さまいかがですか?

精油の使用期限は開封後1年
柑橘系は半年です
10 画像 004
または同じ香りを嗅ぎ続け
もう あきた状態になっていませんか?

一日の生活リズムを調整する精油
もっとたくさんあります

わざわざアロマネックレスを買わず
気軽に楽しめる良い方法あります

そして2月!
鉛色の空 相変わらずの雪!
低気圧で片頭痛や神経痛が痛む方も多く
短命県青森に拍車がかかっている気がします
 
県をあげて生活習慣改善にに力を入れていますが

天気予報と身体の関係に意識を向け
一日の過ごし方を探ってみてはいかがでしょうか
そんな時、精油はきっと役立ちますよ
私は、かなり助けられています

5月頃NHK文化センター弘前教室
カルチャー講座で精油の香りと
生活への取り入れ方を紹介します
関心のある方はどうぞ


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2016-02-12 (Fri)
サージュのこと
 
靭帯断裂 手術後 サージュは元気
抜糸も無事に終わりリ安静かねて入院中です

お見舞いメールを下さったお客様
有難うございました
再度、ブログでご報告させて頂きます

研修医の先生によると「入院中の小動物には
大型犬が少ないため
サージュは学生の人気者」だそうです

あの陽気さを最大限発揮しています
学生さんに可愛がっていただき感謝です…

そして2月18日退院決まりました

ただいま🏠玄関の段差解消を思案中
ホームセンターで販売の踏み台
大型犬のサージュには小さい感じ

通販のペット用品はなぜか高額
作った方が早いかな?

足腰に負担かからないよう
気をつけたいところです

18日は、サロンをお休みします
ご予約のお客様にその都度説明させていただいています

221100339.jpg 
ちょうど1年前の写真

ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 癒し犬 サージュ | COM(0) |
2016-02-02 (Tue)
高齢犬と向き合う

サージュは10歳11カ月
人間でいうと70歳後半らしい

[股関節形成不全]という病気の
親犬から生まれ
同じ病気を抱えているサージュ

無責任なブリーダーには腹立たしいですが
サージュは愛おしい

いずれ歩けなくなるかも ?
と覚悟して向き合ってきましたが

先日、私と雪遊び中
大きな声でギャと鳴き
歩けなくなりました
221100598.jpg
弘前市内の個人病院で治療できず
十和田市の北里大学小動物病院
221100602.jpg
整形外科主治医は左近允先生 (サコンジュウ先生)
診察室には10人以上の実習生

不安な気持ちでケガ状況説明をすると
主治医が開口一番
「サージュ お前の顔、でかいなぁ」
と笑顔で頭を撫でてくれました

先生が神様のように見えました
(患者や家族は医師の一言に左右されますね)

診断は右脚前十字靭帯断裂で重症

左脚の股関節形成不全が悪化して
右脚にかなり負担かかっていた状態だったようです

221100597_20160202145221579.jpg 
その日は、入院 
221100599.jpg 
予定より早く手術日が決まり
再び3時間かけて病院へ駆けつけました

おかげさまで手術成功し現在入院中です

学生さんが犬のお世話を担当していました
 
「サージュは餌を食べるのが
めちゃくちゃ早い 食欲すごいですね」と…
 221100600-1.jpg
散歩や排泄を手伝ってもらい
サージュ 嬉しそう

隣のケージに可愛いラブラドールレトリバーも
痛いけれど寂しくない様子

退院後は、大好きな散歩を控え
静かな静かな老後を目指したいと思います
脚の負担を考慮し-3㎏のダイエット課題です
221100601.jpg 

※施術ご予約のお客様へ
予定変更していただきご迷惑おかけしました
この場をお借りしてお詫びと感謝申し上げます


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 癒し犬 サージュ | COM(0) |