11≪ 2015/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-12-24 (Thu)
2015年 弘前の冬

今年のクリスマスイブ
空の色はスカイブルー
まるで秋の空

221100583.jpg 
クリスマス&お正月商品が同時に店頭に並び

いよいよ今の季節は何だったかな」と脳も混乱

年を重ねるごとに
あれ それ これと指示語が増え
大型犬に負けないスピードで高齢化

若年性認知症も他人事ではない

北欧には認知症や身体に障がいのある方が
街に自然に溶け込むようなシステムがあるらしい

弘前にもそんなシステムがあれば素敵です

学校側に受け入れてもらえない
学習障害状態の子供たち

引きこもりがちの子供たち

18歳で福祉施設を出される子供たち

様々な問題を感じて行き場を求めている人たちや

諸外国の方も…

「安」
心で気兼ねなく利用できる場…
221100521.jpg
年末ジャンボ宝くじが当たったら
お客様の声に応えられるような
場をつくりたい…もし当たったら…

それを忘れないように
ローズマリーとレモンの香りを


今年も残りわずかとなりました
この一年を振り返り
素敵なお客様との出会いに感謝しています
年内29日まで営業です


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト
| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2015-12-12 (Sat)
クリスマスリース&アロマ

2015年12月8日 火曜日
デイケアあゆみ さんで
クリスマスリースを作成

10月の講座で
「12月にはクリスマスリース作りを」とご要望あり

先日、千葉で材料を仕入れてきました
シナモンや松ぼっくりも飾って
おしゃれなリースが完成

221100581.jpg 
(デイケアあゆみ 受付にも飾っています)

松ぼっくりには
各自好きな精油を10滴落として
アロマリースにしました
221100582.jpg 
「来年の12月まで飾りたい」という方
黙々と作成する方
周りを見て焦りながら作成する方
隣と意見交換しながら作成する方 それぞれ

作品が完成した時の
嬉しそうな表情に私もホッとしました

今回は、弘前大学医学部の
学生さんも実習の一環で参加

患者さんに寄り添える
優しいお医者さんになりそうな感じでした

221100573.jpg 
(長い松ぼっくりも素敵
 友人宅にて精油を並べて撮影)

次回2016年1月12日13時30分からです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2015-12-05 (Sat)
クリスマスの香り

221100574.jpg 
(マスコットガール 天使にぎにぎさんと松ぼっくり)

大きな松ぼっくりをいただきました~
松から抽出される精油は
パイン」として市場に出ています
森林浴を思わせる香りです

松ぼっくりに精油パインと
クリスマスの香りとして有名な
精油のオレンジ・スィートを加えると
更にリッラクス感が増しました

それにしても
昨夜の暴風雪はすごかったですね…
いよいよ冬の到来(あ~あ
近頃、精油の香りに助けられます

同じ心境のお客様が
施術後、アロマミニ講座受講で
アロマスプレー作成
221100578.jpg 
ゆったりした時間で
精油との出会い

自分の体調や精神的バランスを
客観的に知る機会になるようです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2015-12-03 (Thu)
福祉機器と介護

2015年11月28日(土)
千葉県の「福祉機器展」をのぞいてみました
221100575.jpg
11月、当サロンのお客様で
理学療法士の方から

「在宅介護で苦労するのは排せつケア
介護される側もする側にも
両者の苦痛を軽減する
「尿吸引ロボ」なるものがある」と
教えてもらいました

話だけでは想像できず
どうしても見たかっ「尿吸引ロボ」
コミュニケーションロボットのパルロさんを尻目に
221100576.jpg
え~????これで??
興味津々

2012年4月から介護保険の適応商品になったそうで
ユニ・チャーム ヒューマンケア株式会社
尿吸引ロボ 「ヒューマニー」
こちらの商品は
本体と接続された専用の吸引パッドを
身体に当てて寝ているだけで排尿のたびに
尿を瞬時に自動吸引

おむつ交換だけではなく
頻尿の方も朝までぐっすり休むことができる
のだそうです

パッドは男性用と女性用あり
手触りは紙おむつや生理用ナプキンのよう
排便の時は???と少し疑問ですが

この機器を使用したことで
夜間訪問介護サービスが46%削減されたそうです

でも介護される側に楽な視点が素晴らしい
おむつ交換されるのは苦痛だと思います

寝たきりになった時
病院から在宅に戻れるケースは少ない気がします
たとえ、患者本人が希望しても
医療、福祉施設、家族の連携がうまくいかないと…

または、家族が在宅介護希望でも
病院が患者さんを離さない?ケースもあるのだとか

最先端の福祉機器を詳しく知り
うまく取り入れられることができれば
介護ハードルが
少し下がるかな? 

福祉機器を熟知した専門家へ
相談するのも良いかと思いました

※ユニ・チャーム ヒューマンケア株式会社様から
ご了解いただき掲載しております

221100573.jpg
12月になりクリスマス準備も着々と…


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |