FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2019-10-19 (Sat)
2019 城ケ倉大橋の紅葉

「津軽」と「南部」を結ぶ
城ケ倉大橋の紅葉
今が見頃です
DSC00151s.jpg 
DSC00142s.jpg
ママ友3人で
紅葉視察?に行ってきました
DSC00148s.jpg 
(橋の下の景色はこんな感じ)

山道運転 苦手なので
友人がいなければ
見れない景色 

とにかく今年も感謝です

友人のきびきびした
走行にほれぼれ

対向車の大型バスもなんのその…
DSC00138s.jpg 
この日は
岩木山が大きく見えました
こんなに大きかったかな?と…

城ケ倉の後は
酸ヶ湯温泉の先
地獄谷へ…
乞うご期待!?

(仕事もしています
ご予約承ります!)


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト



| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-10-15 (Tue)
想像力

台風19号で甚大な被害
心よりお見舞い申し上げます

千曲川沿い 阿武隈川沿い
荒川沿い 
八王子 厚木 館山
仙台市若葉区など
親戚や友人が住んでいるため
心配な日々を過ごしています

改めて日本の
縦長の地形を実感します
DSC00127s.jpg
さて 先週
台風前に
深浦町へ行きました
DSC00126s.jpg
その帰りに 道の駅
「いか焼き村」に立ち寄り
裏の海岸を歩きました
DSC00130s.jpg
この海岸は
夏にキャンプや
海水浴でにぎわいます
DSC00132s.jpg
ところが 秋は…
ゴミが散乱…
DSC00133s.jpg
細かく砕かれた
プラスチックごみは
魚の口に入り
その魚を私たちが食べることになり
問題化されています
DSC00135s.jpg
漂着したゴミもあります
DSC00136s.jpg 
地元の漁師や住民だけでは
海の保全はできません

一生懸命 当番制で
漁の合間に
掃除やパトロールをしているのですが

環境問題を考える時は
想像力も必要と感じました

余談ですが
毎回 被災ペットも
心配です
特に大型犬はどうしているかと…

台風のさなか
あえて家の外にペットを
出す人間がいるとは信じがたい

想像力欠如??
確信的?


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-10-06 (Sun)
レトリバーに会いに

秋本番です

朝晩 寒さを感じる弘前
DSC00101s.jpg 
先日
知人が飼っている
ラブラドールレトリバーに
会いに行きました

さくらちゃんです
DSC00104s.jpg
ペットショップに
半年間 も
売れ残っていたそう

知人は ケージ内の
さくらちゃんが心配で
何度もペットショップに通い
飼う決心をしたそうです

半年間も
ケージの中ですごした
さくらちゃん…

近年のラブラドールレトリバーは
小型化されています
さくらちゃんの骨格も小さめ
大型犬の小型化??
DSC00103s.jpg
犬好きの良い飼い主に
出会えて 本当に良かった

私はと言えば
サージュを
思い出して 寂しい 秋…
sDSC_1667.jpg
毎年 紅葉シーズンには
サージュと2人でドライブへ

いつもと違う風景に
元気百倍のサージュ

昨年は
車からストレッチャーでの移動で
秋の空と紅葉を楽しみました

黒い体に
蜂が寄ってきて
すぐに引き上げたけれど
楽しい時間でした
sDSC_1677.jpg
あの日
サージュはいたのだけれど…

犬 恋しい秋です



アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-09-16 (Mon)
「ワン・ニャンを愛する会」さん

2019年9月15日
弘前市の土手町で
恒例の歩行者天国 開催!!
DSC00033s.jpg 
(一般の方 アンケート記入中)

「ワン・ニャンを愛する会」さんも出展

身寄りのない犬や猫の
譲渡会などの活動をされる
非営利のボランティアグループ

私は 毎晩
こちらのホームページに
お邪魔しているので
この日を楽しみにしていました
「どんな犬がいるかな?」

14時半ころ
10才の犬が1匹残っていました
(猫は数匹いました)

DSC00032 s
七戸町の高齢の方が
畑で飼っていたそうで
息子犬と娘犬の4,5才の子は
行先が決まったそう
DSC00036s.jpg
この母犬だけが
残っていたのです
DSC00030s.jpg
ホコ天では
多くの子供たちが
犬を撫でたり騒いだり…
それでも 
大人しく吠えもせず
ケージに入っていました
DSC00034s.jpg 
何回も言いますが(# ゚Д゚)
畑で飼われていたそうです
そのせいか
母子ともフィラリア陽性
薬服用中とのこと

親子犬3頭は
イノシシや熊対策に飼われたのか?

冬の過酷な環境下で
生きてきたので
忍耐強いと思います

一匹ぽっちになりました
(´;ω;`)ウゥゥ

このまま連れて帰りたかった…
しかし サージュの
納骨を終えていない今…
引き取る決心つかず…

どなたか 
穏やかで優しい柴犬?10才
飼いませんか???

無駄吠えもなく
引っ張り癖もないそうです
とっても可愛い犬です

ワン・ニャンを愛する会
スタッフさんから
宣伝を依頼されたので
お知らせします

ホームページ「ワンニャンの広場」
wannyan12.minibird.jp/


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-09-15 (Sun)
十六夜

昨夜もきれいなお月様でした
DSC00022 s
犬の散歩をしながら
雲から出た月を眺め
(5月頃からボランティアで
犬の散歩をしています)

DSC00027 s
千葉県の
友人や先輩を思いました…
宅急便であれこれ送りたいのだけれど

早く電気が通りますよう
祈っています

災害時の
ペットも心配です

※月の画像が
白すぎてごめんなさい
カメラの色調整イマイチ


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-09-11 (Wed)
今どき…

秋の岩木山側の風景です
sDSC00018.jpg 
デジカメを購入し
早速 撮影してみました

先日 電気屋さんへ行った時に
デジカメの品数が
少なくてびっくりしました

店員さんによると

「今どき…
スマホのカメラ機能で
用が足りるので
デジカメを購入する人は
少ない」のだそうです

早すぎて
ついていけない自分を感じます…

スローな時間を
過ごしたい日は
どうぞ アロマリーフ弘前へ
sDSC00017.jpg 

余談ですが
昨夜はニュース速報も
頻繁に流れました

何かと思ったら
各大臣任命のニュースです
それぞれの方の…

これも
今どきでしょうか?

速報の音って緊張感が漂います

そういえば
救急車のサイレンの音も
進化しています

交差点に差し掛かると
怪獣のような音を出しています

世の中 目まぐるしく
進んでいます


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-07-19 (Fri)
恐山

sDSC05354.jpg
青森県 下北半島に位置する恐山

「下北ナビ旅行サイト」さんによると

恐山のイタコは

死者の魂を
わが身におろして
亡くなった方の言葉を伝える
「口寄せ」をする人のこと

常時 恐山に住んでいるのではなく
夏の恐山大祭期間や秋の大祭に
テントを張って
口寄せ活動?をするそうです
sDSC_2195_20190719123300043.jpg
死者を お一人
おろすのに5,000円程度
(この表現で良いのかどうか)

なぜ この話題に
触れているかというと…

先月 渋谷区での
オンコロジー・タッチセミナーに
参加した際

全国各地から集まった
受講者との交流会で

「恐山に行ったことがある?」の
質問が多かったこと 多かったこと…

青森といえば
sDSC_1312.jpg 
りんご ねぶた 十和田湖
白神山地?でしょうと思ったら
県外の方には
恐山のイタコのイメージも強いようです

恐山の 賽の河原は
あの世とこの世の
境目と言われていて
怖いような気がします

恐山に行った人は
そんなに おどろおどろ
した雰囲気ではなかったという声や

いやいや
ちょっと不思議な空気感で
身体がぐったりしたという
声もあります

なお イタコさんは
超 津軽弁

県外の方は
ヒアリングできるかどうか…
心で聴けば何とかなるかも
しれません
sDSC05351.jpg
偶然にも 先日
恐山のお土産頂きました

賽の河原の石クッキーは
サクサクして
美味しかったです

まだまだ知らない
地元の魅力
県外の方から教わりました

橋幸夫の歌で
♪ 潮来のいたろう♪という歌詞
知っていますか?
私は「イタコ」と勘違い…

20代の頃 勤務した老人ホームの
歌の会で
「潮来」に気がつきました
小学生の頃から
恐山の歌だと思っていた訳です


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-07-14 (Sun)
健康維持に

皆さま いかがお過ごしですか?
sDSC05330.jpg  
(ブルーススプリング・スティーンのアルバム)

当サロンでは…
リンパ浮腫の悪化
神経痛や関節炎
片頭痛のお悩みや

抗がん剤副作用による
皮膚のかゆみや関節痛
不眠などのお話が
増えています

痛みを感じた時は
他の事に集中すると
痛みが和らぐという
医学的データーがあるそうです

私は五感をフル稼働して
好きなことをしています

 sDSC05337 (1)
突然食べたくなる
弘前市の名曲&珈琲 ひまわりの
パリジェンヌ パフェで
片頭痛を解消
sDSC05338 (1)
そして
映画 「アラジン」は最高でした
CDを購入
リフレッシュに役立っています
sDSC05368.jpg 

ブルーススプリング・スティーンの
アルバムも良かったですね
sDSC05331.jpg  

そして 何度も開いている
ペットの本
sDSC05365.jpg
「犬が教えてくれた
ほんとうに大切なこと」
シンシア・L・コープランド著

好きなものに囲まれて
梅雨を乗り切りたいところです

アロマといえば…
今なら 北見の薄荷の香り
リフレッシュ作用もあり
朝にお勧めです

北海道に行きたいなぁ
北海道盲導犬センター見学へ


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-06-28 (Fri)
弘前 おすすめのランチ

5月 友人にランチを誘われ
弘前市安原の
「花一華 」
(はないちげ)
さんに行きました
sDSC05327 (1)
ランチタイムは
和食バイキング(1300円)
メインディッシュに一品
お肉かお魚を選べます
sDSC05317_20190628132628a99.jpg 

(料理の勉強と言い訳し
4回も行ってしまいました)
sDSC05315_20190628132627bf3.jpg
お惣菜も種類が多く
何皿でも食べれます

野菜も多めで
お出汁がきいて
どれも美味しいです

身体の中から
リフレッシュできそう

ママ友時代の仲間や
仕事関連のお友達と
それぞれの仲間との
ランチタイムは…

花一華さんのおかげで
いつも 幸せ気分になります

90分の制限時間がありますが
すぐ近くには ボンジュールという
ケーキ屋さんのカフェもあり
女子会や婦人会?にもおすすめです


※ オンコロジー・タッチセミナーは
レポート提出後に
終了証を頂きます
その時に改めて報告を!
素晴らしい講座でした!!!

アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |
2019-06-24 (Mon)
ドクダミの花
sDSC05319.jpg 
友人のお庭
葉の植物も多く
私の癒しのです

ドクダミも咲いています
花言葉は
「野生」「白い追憶」

sDSC05324.jpg 
そして 毎年
ラベンダーをたくさん
頂戴しています

真正ラベンダーなので
癒し効果抜群

よく乾燥させ
アロマ癒し講座の受講者さんに
プレゼントしたり
クラフトや
アロマ教材として使わせて頂きます
sDSC05326.jpg
今回は 良い場所を見つけ
日陰で乾燥
犬用カートが
ラベンダーバスに変わりました

このカートは短期間の使用
我が家の自転車より高価だったので

これをどうするか???
思案中です

どなたかに譲るか
犬を飼うか???

毎晩 保護犬・里親情報を
ネットでチェックしていますが…

青森県までの空輸は難しく
ラブラドールレトリバーにも
出会えていません

また ネット情報で知ったのですが

飼い主の高齢化や施設入居
入院などで飼えなくなるケースが
多いのに驚きました

ペットショップから
犬、猫を買う人が多いため
劣悪 繁殖業者も増えているという現実も…

はぁ~~
テーマが外れました
「白い追憶」のドクダミ花言葉で
黒ラブのサージュを思い出しました

元気を出して
次回のブログは 
オンコロジー・タッチケアについて
報告します 
(詳しい内容は伝えられませんが)

アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |