FC2ブログ
07≪ 2018/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-08-18 (Sat)
青森県高等学校教育研究会にて

2018年8月16日
先生方の研修会
sDSC_1483.jpg
当初予定していた会場で
「アロマ」の使用許可がおりず

先生方には前半の研修会場から
大雨の中 移動して頂き
青森中央高等学校さんにて
行いました
sDSC_1486.jpg
ケミカルな「アロマ」の「香害」と
植物から抽出された精油の香りが
混同されているのではないかと…
思います

いま 医療・介護現場では
アロマセラピーの導入が進んでいます

しかし
この短命県青森では
まだまだ アロマセラピーの
認知度が低いと言わざるを得ません
本当に残念です

このような状況でも
学校の先生方に
アロマセラピーやタッチケアについて
お話させていただく
チャンスを頂いたことに
心から感謝申し上げます

セラピストに徹し
施術をしている立場で
事例などもお伝えしましたが…

教えるプロの先生方に
伝えるのは敷居が高い…
心の中で恐縮しつつ
なんとか研修会を終えました

先生方から
高校生にアロマやタッチケアが
伝わるように願っています

場の雰囲気を撮影したかったのですが
場所移動や大雨で
時間が限られていたため
撮影できず 残念



ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト
| アロマ講座 | COM(0) |
2018-08-13 (Mon)
アロマ癒し講座

毎日 暑い日が続きますね
saDSC05114.jpg 
(ラベンダーの花とペパーミント)

8月 アロマ癒し講座の
テーマは
「肩や背中のコリをほぐそう」

人気の精油 ラベンダーや
ヒバ ウインターグリーン
ユーカリなどから
各自好きな精油を選び
アロマクリームを作りました
sDSC05143.jpg
まず 温かいタオルで首を温湿布

次にペアで背中や肩の筋肉もみほぐし!
 sDSC05142.jpg

各自 作成のアロマクリームを
首や腕などに塗布!!

暑い一日でしたが
清涼感あふれる精油の香りで
空間アロマ!効果あり

爽やかな香りの正体は
ウインターグリーンです
(スースーした湿布薬のにおい)

実習中の
看護学生さんと
引率の先生も一緒に
リラックス???

※お知らせ
2018年8月16日はサロンを
お休みさせて頂きます

昨年の冬
青森県高等学校 家庭部会様より
教員研修会の講師依頼がありました

テーマは
高校生と高齢者との
ふれあい体験に生かせるような
アロマ・介護とタッチケアについて

 介護・育児経験と
セラピスト視点から
事例などの紹介もします

家族形態の変化で
高校生は高齢者との
関わりが少ないようです
「どう 接して良いか分からない」の
ヒントになれば…と思います

いま問題の「香害」についても
とり上げます

8月16日
晴れますように!
雨は降っても小雨程度で…


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2018-07-13 (Fri)
アロマ癒し講座
sDSC05111.jpg 

梅雨時のアロマセラピー
短時間でリフレッシュできます~
sDSC05105.jpg 
当サロンでの講座
sDSC05108.jpg 
爽やかな香りの
ハンドクリームと
犬用 肉球保湿を
目的としたクリーム
2種類作成していただきました

犬の肉球を
しっとりさせると
床で滑らなくなるそうです

こんな静かで
幸せなアロマタイムを過ごしつつ

西日本豪雨災害…
大変です

赤ちゃんや病人
障がいのある方など…
ペットも救助犬も心配です

災害警報当時
安倍首相や議員が懇親会とは…
 
そして 定数6議席を増やす???
災害復興費に充てては?
または保育園を増やとか…

どうしたものかと


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2018-05-28 (Mon)
アロマハンドトリートメント

ペアになって
ハンドトリートメント実技に挑戦

セラピスト役と
お客様役になりきって・・・
sDSC05094.jpg 

楽しそう

sDSC05092.jpg 
看護学校の学生も参加してくれました

今日のテーマは
技術力はさておき
コミュニケーションの力 UP!

「相手の良いところ 
素敵なところを褒めてから
アロマセラピーをしてみましょう」

その後の感想は??

「いい気分!!」
「この年になって褒められるとは」
「こっぱずかしいけれど嬉しい」
「手がしっとりすべすべ」


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2018-04-19 (Thu)
アロマ癒し講座
sDSC_1172.jpg
2018年度スタート

かなり昔の話ですが…

新学期は
新しい人間関係
環境に慣れるまで
最低1か月は落ち着かない
苦手な時期でした

お友達ができるまで…
クラスの雰囲気に慣れるまで…

あたりを気にして
神経が張りつめていた気がします

もし 当時 アロマセラピーの
知識があれば
精油ラベンダーやベルガモットの
香りをお守りに持参し
登校していたでしょう

そんなことを思いながら
愛成会病院
デイケアあゆみさんの
「アロマ癒し講座」
に向かいました

4月の講座のテーマは
「新年度を
アロマでリフレッシュ!」
sDSC05050.jpg
むかし遊んだ
泥んこ遊び!!
楽しかった記憶と
香りを結び付けて
クレイ(泥)パック作成
sDSC05049.jpg 

sDSC05051.jpg
その後 手の甲に塗布し
アロマブレンドオイルで保湿
sDSC05053.jpg
「わ~ なんだか 楽しいんだけど~」
「手の甲だけ美白!!」
「ひんやり気持ちいい」
楽しい声が聞こえてきました

今回は
看護学生の実習生参加も
リフレッシュできたかな??


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2018-02-25 (Sun)
がんサロン~弘前病院~

sDSC_1042.jpg
弘前病院では
個々の相談以外に
月に一度
がんサロン開催
sDSC_1041.jpg 
がん緩和ケア担当者は
医療ソーシャルワーカー
がん認定看護師
薬剤師や栄養士さん方…

きめ細かく対応され
患者目線で
話を聴いて下さると評判です
(患者様やご家族の話より)


私の父が
昨年6月半ば
他の病院で すい臓がん
余命3,4か月の宣告を受け
途方に暮れていた時

第三者に傾聴をしてもらいたいと
思い浮かんだ先が
弘前病院がんサロンでした

父はすこぶる体調もよく
伺うことはありませんでしたが

その2週間後
がんサロン担当者から
「来年2月のがんサロンで
アロマセラピーの
講師をしてもらえないか」と
電話がありました

以心伝心というか
なんというタイミングだろうと
本当に驚きました

二つ返事で
講師を引き受けさせて頂きました
ssDSC_1052.jpg
さて 「アロマセラピーで
リラックス体験」をテーマに
ご参加下さった
がん体験者やご家族の皆様には
この場をお借りして
心よりお礼申し上げます
sDSC_1044.jpg

 sDSC_1047.jpg
(教材のラベンダーとオレンジで癒し効果あり)

手浴 スチーム浴
アロマ蒸しタオルなどで
心と身体も温かくなったと
感想を頂きました

お互い
頑張りすぎず
肩の力を抜いていきましょう
ssDSC_1062.jpg 
ペアでハンドトリートメントも
好評でした

※がんサロンは
他の医療機関で
治療中の方も参加可能
多くの方に
利用して頂きたいそうです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2018-02-21 (Wed)
がんサロンでアロマセラピー

雪かきに追われ
ブログ更新が遅くなりました…
sDSC_0973.jpg 
(でも 夕方に雪だるま作ってみました)

皆さま いかがお過ごしですか
先月は雪が少なかったのですが
2月は
期待を裏切らない?津軽の雪景色

きっと地吹雪体験を
楽しんでいる方もいるでしょう

さて お知らせです
sDSC_1036.jpg 

弘前病院のがんサロン
アロマセラピー体験を行います

日頃の悩みや病気の不安
眠れないこと 痛みのこと
主治医との関わりや
職場や家族との関わり

あれこれ
話したいけれど話せない
または 話すのはちょっと…
でも 聞いてみたい など

アロマセラピーの力を借りて
肩の力を抜いてみませんか?

リフレッシュ&リラックス
風邪予防にもおすすめです

2018年2月23日
14時から1階の
地域医療研修センター
今月は 西崎が講師担当

当日も
寒いと思いますが
おいしいハーブティとお菓子を
ご用意してお持ちしています

弘前病院以外の患者様や
ご家族様もどうぞ!


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2018-01-06 (Sat)
アロマミニ講座

当サロンで行う
「アロマミニ講座」の
ご紹介をします
DSC_0024.jpg 
およそ60分程度で
消費税込み3,000円


手浴 足浴
顔のスチーム浴からアロマ体験を一つ

有機栽培ハーブティーで水分補給

アロマクラフト一つ作成
(アロマクリーム
アロマスプレー 石けんなど)
sDSC05017.jpg
精油には
薬理成分が含まれている為
お客様の症状により
使用できないものがあり
注意が必要です

例えば 乳がん 抗がん剤治療の方に
ホルモン調整作用の
サイプレス ローズウッド
ゼラニウム ニアウリなど禁忌
(芳香浴はOK)

しかし 放射線治療の
皮膚のほてりやヒリヒリ感には
ニアウリに含まれる
鎮痛作用が有効だそうです
(先日 ニアウリ仕入れました)

高血圧症には
認知症予防で注目された
ローズマリー・カンファーも
禁忌ですね

お客様と あれこれ
カウセリングした後で
 いくつか精油を提案させて頂きます

お客様は その 精油から
心かれる香りを選びますが

この時間は
身体の声に耳を傾けるきっかけに
なるようです
sDSC05016.jpg
香りをきっかけに
楽しい話や
身近に起きた事
悩みや想いも話されます

今年 一回目の講座では
お互いの飼い犬の
あるある話

高齢犬の飼い方 病院など
情報交換も嬉しかったです

お話が終わったころ
アロマ作品が完成しました

アロマ気分に浸りたい時
ミニ講座はいかがですか

この季節は 肌に刺激のない
石けん作りや
アロマクリーム作りが人気です
赤ちゃんにも使えます

※当サロンは
同業者様や
セラピスト資格取得希望者様の
ご利用は固くお断りしております
どうぞ ご理解願います


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-12-04 (Mon)
アロマ防虫剤

前回のアロマ癒し講座で
衣類の防虫剤を作りました
sDSC_0879.jpg
小さい頃 衣類の害虫は
どこからやってくるのか
不思議でしたが

害虫の正体は
カツオブシムシやイガの成虫

屋外の様々なところを
飛んでいるそうで

外に干した洗濯物や
外出時に衣類に付いて
家の中に持ち込まれるのだとか

(あ~怖い怖い 虫は苦手)
そんな気持ちを癒す
植物の香りの防虫剤
洋服の整理整頓も
はかどりそうです
sDSC_0884.jpg
今回は 一人5個作成
青森ヒバのチップと
佐賀県から取り寄せた
クスノキのチップ
(クスノキは
寒い東北地方には
植生していません)

好きな精油を加えて
袋詰めの後でラッピング
sDSC_0885.jpg
「タンスの防虫剤には
もったいない
芳香剤に使いたい」と参加者の感想

衣類の虫が逃げてくれますように


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-11-04 (Sat)
アロマ癒し講座

秋晴れのすがすがしい朝
sDSC_0697.jpg
アロマ&タッチケアの研修として
福島からお客様が来訪されました
sDSC04979.jpg
(blog掲載のご了解頂いています)
sDSC04980.jpg 
 sDSC04978.jpg
内容は
ハンドリフレクソロジーと
アロマ蜜蝋クリーム作り

 
昨年に続き2回目のご利用です

お友達グループだと思ったら
ボランティアグループでした

福島県相馬市で
傾聴と
ハンドマッサージを
毎月一回 6年間継続中

お話によると…

「6年間経過した今も
復興は進まず
忘れ去られている気がする」

「震災直後に
多くの募金が集まっても
被災者たちに どれだけ
届けられたのか実感がない」

「一番 嬉しかったのは…
台湾からの援助で 
立派な高齢者住宅が
建設された事


入居対象者は
家族も家もすべてを失った
独りの高齢者

今年は 仮設住宅や
様々な援助もなくなり
孤立者が増える心配がある

台湾のような
目に見える形の援助は
本当に有難い」と…
今の福島の様子を
話して下さいました

「目に見える支援・援助」

自分にできることは何かなと
考えさせられました

被災者に寄り添う
三名の方に頭が下がる思いです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |