01≪ 2018/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
2018-02-25 (Sun)
がんサロン~弘前病院~

sDSC_1042.jpg
弘前病院では
個々の相談以外に
月に一度
がんサロン開催
sDSC_1041.jpg 
がん緩和ケア担当者は
医療ソーシャルワーカー
がん認定看護師
薬剤師や栄養士さん方…

きめ細かく対応され
患者目線で
話を聴いて下さると評判です
(患者様やご家族の話より)


私の父が
昨年6月半ば
他の病院で すい臓がん
余命3,4か月の宣告を受け
途方に暮れていた時

第三者に傾聴をしてもらいたいと
思い浮かんだ先が
弘前病院がんサロンでした

父はすこぶる体調もよく
伺うことはありませんでしたが

その2週間後
がんサロン担当者から
「来年2月のがんサロンで
アロマセラピーの
講師をしてもらえないか」と
電話がありました

以心伝心というか
なんというタイミングだろうと
本当に驚きました

二つ返事で
講師を引き受けさせて頂きました
ssDSC_1052.jpg
さて 「アロマセラピーで
リラックス体験」をテーマに
ご参加下さった
がん体験者やご家族の皆様には
この場をお借りして
心よりお礼申し上げます
sDSC_1044.jpg

 sDSC_1047.jpg
(教材のラベンダーとオレンジで癒し効果あり)

手浴 スチーム浴
アロマ蒸しタオルなどで
心と身体も温かくなったと
感想を頂きました

お互い
頑張りすぎず
肩の力を抜いていきましょう
ssDSC_1062.jpg 
ペアでハンドトリートメントも
好評でした

※がんサロンは
他の医療機関で
治療中の方も参加可能
多くの方に
利用して頂きたいそうです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト
| アロマ講座 | COM(0) |
2018-02-21 (Wed)
がんサロンでアロマセラピー

雪かきに追われ
ブログ更新が遅くなりました…
sDSC_0973.jpg 
(でも 夕方に雪だるま作ってみました)

皆さま いかがお過ごしですか
先月は雪が少なかったのですが
2月は
期待を裏切らない?津軽の雪景色

きっと地吹雪体験を
楽しんでいる方もいるでしょう

さて お知らせです
sDSC_1036.jpg 

弘前病院のがんサロン
アロマセラピー体験を行います

日頃の悩みや病気の不安
眠れないこと 痛みのこと
主治医との関わりや
職場や家族との関わり

あれこれ
話したいけれど話せない
または 話すのはちょっと…
でも 聞いてみたい など

アロマセラピーの力を借りて
肩の力を抜いてみませんか?

リフレッシュ&リラックス
風邪予防にもおすすめです

2018年2月23日
14時から1階の
地域医療研修センター
今月は 西崎が講師担当

当日も
寒いと思いますが
おいしいハーブティとお菓子を
ご用意してお持ちしています

弘前病院以外の患者様や
ご家族様もどうぞ!


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2018-01-06 (Sat)
アロマミニ講座

当サロンで行う
「アロマミニ講座」の
ご紹介をします
DSC_0024.jpg 
およそ60分程度で
消費税込み3,000円


手浴 足浴
顔のスチーム浴からアロマ体験を一つ

有機栽培ハーブティーで水分補給

アロマクラフト一つ作成
(アロマクリーム
アロマスプレー 石けんなど)
sDSC05017.jpg
精油には
薬理成分が含まれている為
お客様の症状により
使用できないものがあり
注意が必要です

例えば 乳がん 抗がん剤治療の方に
ホルモン調整作用の
サイプレス ローズウッド
ゼラニウム ニアウリなど禁忌
(芳香浴はOK)

しかし 放射線治療の
皮膚のほてりやヒリヒリ感には
ニアウリに含まれる
鎮痛作用が有効だそうです
(先日 ニアウリ仕入れました)

高血圧症には
認知症予防で注目された
ローズマリー・カンファーも
禁忌ですね

お客様と あれこれ
カウセリングした後で
 いくつか精油を提案させて頂きます

お客様は その 精油から
心かれる香りを選びますが

この時間は
身体の声に耳を傾けるきっかけに
なるようです
sDSC05016.jpg
香りをきっかけに
楽しい話や
身近に起きた事
悩みや想いも話されます

今年 一回目の講座では
お互いの飼い犬の
あるある話

高齢犬の飼い方 病院など
情報交換も嬉しかったです

お話が終わったころ
アロマ作品が完成しました

アロマ気分に浸りたい時
ミニ講座はいかがですか

この季節は 肌に刺激のない
石けん作りや
アロマクリーム作りが人気です
赤ちゃんにも使えます

※当サロンは
同業者様や
セラピスト資格取得希望者様の
ご利用は固くお断りしております
どうぞ ご理解願います


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-12-04 (Mon)
アロマ防虫剤

前回のアロマ癒し講座で
衣類の防虫剤を作りました
sDSC_0879.jpg
小さい頃 衣類の害虫は
どこからやってくるのか
不思議でしたが

害虫の正体は
カツオブシムシやイガの成虫

屋外の様々なところを
飛んでいるそうで

外に干した洗濯物や
外出時に衣類に付いて
家の中に持ち込まれるのだとか

(あ~怖い怖い 虫は苦手)
そんな気持ちを癒す
植物の香りの防虫剤
洋服の整理整頓も
はかどりそうです
sDSC_0884.jpg
今回は 一人5個作成
青森ヒバのチップと
佐賀県から取り寄せた
クスノキのチップ
(クスノキは
寒い東北地方には
植生していません)

好きな精油を加えて
袋詰めの後でラッピング
sDSC_0885.jpg
「タンスの防虫剤には
もったいない
芳香剤に使いたい」と参加者の感想

衣類の虫が逃げてくれますように


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-11-04 (Sat)
アロマ癒し講座

秋晴れのすがすがしい朝
sDSC_0697.jpg
アロマ&タッチケアの研修として
福島からお客様が来訪されました
sDSC04979.jpg
(blog掲載のご了解頂いています)
sDSC04980.jpg 
 sDSC04978.jpg
内容は
ハンドリフレクソロジーと
アロマ蜜蝋クリーム作り

 
昨年に続き2回目のご利用です

お友達グループだと思ったら
ボランティアグループでした

福島県相馬市で
傾聴と
ハンドマッサージを
毎月一回 6年間継続中

お話によると…

「6年間経過した今も
復興は進まず
忘れ去られている気がする」

「震災直後に
多くの募金が集まっても
被災者たちに どれだけ
届けられたのか実感がない」

「一番 嬉しかったのは…
台湾からの援助で 
立派な高齢者住宅が
建設された事


入居対象者は
家族も家もすべてを失った
独りの高齢者

今年は 仮設住宅や
様々な援助もなくなり
孤立者が増える心配がある

台湾のような
目に見える形の援助は
本当に有難い」と…
今の福島の様子を
話して下さいました

「目に見える支援・援助」

自分にできることは何かなと
考えさせられました

被災者に寄り添う
三名の方に頭が下がる思いです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-07-20 (Thu)
薄荷の蒸留講座
sDSC04648.jpg 
埼玉県飯能市
薬香草園にて
摘み立て(フレッシュハーブ)
薄荷の
蒸留講座を受講しました
sDSC04655.jpg
大きな蒸留釜に
6㎏の生の薄荷を入れます
sDSC04656.jpg
アロマセラピーの認知度が高まり
使用する精油にも
関心が高まっていること昨今です
sDSC04661.jpg 

sDSC04673.jpg 
(上に浮いたものが精油
下の水は蒸留水)
講座開始から20分ほどで
メンソールの
スースーした香りが
室内に広がりました

sDSC04670.jpg 

30分後には薄荷の
精油と蒸留水ができました

今回の講座では
蒸留したての精油と蒸留水で
ヘアトニックと
身体に塗るローションを作成

スースー  いい香り

抗菌作用や消臭作用あり
皮膚を冷却しつつ
身体の血流を良くする作用もあり
エアコンで冷えた身体にもおすすめです

トニックローションは
汗をかいた
頭のニオイも消臭???

このフレッシュな香りと効能を
お届けしたい!!

ここで 皆様にお知らです

期間限定プランをスタートしました
2017年8月10日まで

全施術ご利用のお客様へ

ハッカ ヘアトニックで
頭皮マッサージ を
サービス


お顔のみくみ、たるみ防止も可能です

それにしても…
日本は森林大国で
植物が豊富ですが

和精油が
ビジネス面で注目されるものの

青森ヒバ精油
人気の陰で
木が伐採され
資源不足に陥っているのだとか
(県内 ヒバ商品を取扱う会社 談)

人間が ニホンシカのように
植物を食い尽くすような
存在になってはいけないと
肝に銘じながら

「身体によいものを探す」を
楽しむこの頃です

アロマリーフ弘前で
ハッカを楽しみませんか?



ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-06-19 (Mon)
アロマローション作り

sDSC04579.jpg 
(サツキ?お見事!)
sDSC04619.jpg 
sDSC04617.jpg 
(当サロンの一階  ビワの木に結実)

先日 愛成会病院
デイケアあゆみさんで
しっとりタイプと
さっぱりタイプの
ローションを作成
お顔のパックをしました
sDSC04621.jpg
昼食後の
60分~80分間
癒しのひと時

ところで
 精神障碍者手帳を持つ人が
作業場などで働いた場合
月給 5,000円程度~というのは
ご存知ですか

もっと勤労意欲が湧くような
お給料ならば…

買い物やおしゃれもできるし
趣味の時間も持てる

「生きる力」もわいてくる

そんな就労場所
日本にあればよいのに…

世の中が大きく動いているにも
関わらず
月給3000円、5000円って何ですか?

発達障害の大人の
就労は
更に厳しいそうで
働きたくとも
引きこもるしかない事情もあり…
 
安倍さん!
どうか社会的弱者の
就労支援もお願いします
(近頃のお顔のむくみ…
リンパドレナージをお勧めしたいが
いかがなものだろうか)


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-04-21 (Fri)
さっぱりしたい!

4月のアロマ癒し講座の様子です

先月、受講者さんに希望を募ったところ

冬の疲れを取りたい!
さっぱりしたい!…
そのご要望に応え

リンパドレナージとアロマの蒸しタオル
首のストレッチをしました

ssDSC04503.jpg 

精油のラベンダーをしみこませた
ホカホカの蒸しタオルを首にあて
何とも言えないリラックス感

首から頭まで
背中まで凝り固まった筋肉がほぐれます

ssDSC04502.jpg 

セルフケアでリンパドレナージ後
首や胸元をアロマクリームで保湿ケア
sDSC04504.jpg
こちらのクリームは
クリームベース、ラベンダーウォーター
精油ラベンダーを加えています

午後の春の日差しのもと
ラベンダーの香りで
うと うと うと うと… 
ずーっと寝てしまいそう

次回5月の癒し講座は
いよいよ100回目
アロマ石けん作成の予定です


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-03-17 (Fri)
3月のアロマ

春本番と言いたいところですが
弘前は連日冬の寒さですよ
最高気温5℃

さて 先日 愛成会病院
デイケアあゆみさん
アロマ癒し講座
靴のアロマ防臭剤を作りました
DSC04451.jpg
可愛いサシェ(香り袋)も好評ですが
今回は、本物の靴下を利用

香りがしなくなったら
靴下を洗濯して
履いてもらえればと思います

靴下の中には
抗菌作用がある青森ヒバのチップと
DSC04455.jpg
精油をしみこませた重曹
DSC04453.jpg
重曹は紙袋に入れました
DSC04445.jpg 

その2種類の防臭剤を靴下に入れ
履き口をリボンで結びます
DSC04457.jpg 
男性受講者さんには
男性用靴下
DSC04458.jpg
出来上がったアロマ防臭剤?から
レモングラスやベルガモット
レモン
など
さわやかな香り

男性用靴下の香り?を嗅いでいた人の
お隣の方が

「なんか いい香りなんだけれど…
靴下の臭いを嗅いでいる
姿に見える」というので

いつもと違う
アロマ癒し講座の雰囲気に

次回は4月11日火曜日
「身体の毒素排出」がテーマです
冬に溜め込んだ老廃物を流して
今度こそ春を迎えましょう


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |
2017-01-17 (Tue)
入院で役立つアロマグッズ

病院訪問施術の際に
患者様とご家族様から
相談される事があります

それは 乾燥対策です


病院によりますが
個室の場合
加湿器の持ち込みが
許可されている所もあります

しかし…
2人や4人など相部屋になると
なかなか そうもいかず…

濡れタオルを
枕元にかけている方が多いようです
そのため 入院準備グッズに
ハンガーやS字フックが役立ちます
ベットサイドに掛けやすくなります

そして 私 おすすめは
みつろう ホホバオイル 精油
作成した自然素材
アロマクリーム
221100825.jpg
保湿成分があり
肌を保護することに優れています
221100826.jpg 
素材を専用のウォーマーで温めて
容器に移し替え
かき混ぜ 精油をプラス
221100827.jpg 
そのまま ゆったりと時間を過ごし
固まるのを待ちます (10分程度ですが…)

但し 他の患者様や自身の病気により
香りを避けたい時は
精油を使用しなくてOK


手や顔の保湿はもちろんですが
入院後
慌てて買い足すはめになる
リップクリームとして重宝します

更に 入院して初めて気がつく
鼻粘膜の乾燥
鼻の穴にササーと塗ってもOK

精油のユーカリ1滴加え
首から胸に塗ると
塗る風邪薬のベ〇ラップ風に…
喉のイガイガ緩和

もちろん
看病されている ご家族にも重宝

アロマクリーム1つで
担当の看護師さんや
お隣の患者様と会話が弾んだり

入院中においては
肌の保湿とコミュニケーションツールとしても
なかなかの優れもの

当サロンではミニ講座として
アロマクリーム作成と
アロマセラピー体験
寛ぎながらアロマクリームを作成しています
(2700円 60分程度)

入院している友人や家族に
アロマクリーム作ってみませんか?

※個人が作成したアロマクリームは
法律により他者への販売禁止です  ご注意を!



ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ講座 | COM(0) |