fc2ブログ
12≪ 2022/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2021-04-02 (Fri)
 春の小川はさらさらゆくよ

2021年4月1日
新年度スタートしました
入社式のニュースを見て
ホッとしています
DSC_3183s.jpg
新たな門出を祝うかのよう
岩木山もきれいに
見えていました

さて 当サロンの
ネット環境を
サポートしてくれるAさんと
岩木方面にドライブへ!

野いちごの里から見た
岩木山の景色が好きなのですが
道路の反対側から見た岩木山も
ほのぼのした春の雰囲気で良かったです

DSC_3197s.jpg
 
DSC_3193s.jpg
小川の水がキラキラ さらさら流れ
唱歌の挿絵になりそう

DSC_3205s.jpg
(オオイヌフグリの花)
お弁当持参で行きたい場所登録
三密も避けられます

DSC_3211s.jpg
その後 弘前城へ移動…
市民会館に駐車し周辺を散策しました

博物館前の木は
雪囲いのままでした
DSC_3207s.jpg
弘前城の桜の剪定技術が
全国一といわれますが
雪囲いもお見事でした!!
DSC_3206s.jpg
この技術
無形文化財登録!?
DSC_3212s.jpg
そして
本丸と二の丸にかかる下乗橋

藩政時代に
藩士は手前の二の丸で馬から降り
本丸に渡るよう定められたことで
この名が付いたそうです

現在は石垣修理の工事中です

弘前城天守と桜の木の
絶景ポイントで人気の場所ですが
今年は 無理にお花見に行かない方がよい?

今世
「下剋上橋」という橋があれば
人気殺到するかもしれません

さくら開花予定は14日とのこと
早朝の公園がおすすめです
どうか 混雑しませんように


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト



| アロマリーフ弘前 ご紹介 | COM(0) |
2021-02-17 (Wed)
 アロマ癒し講座

こんにちは 
弘前は真冬の寒さです

2月13日の地震は
少しの揺れで済みましたが
14日は 看護学生の国家試験日でした

地震の夜
一人暮らしやホテル宿泊の学生は
心細かったことでしょう
眠れず受験日を迎えたことでしょうね

改めて 水と食料の備蓄を
考えました
電気を使わない石油ストーブ
カセットコンロ 電池 懐中電灯は
準備しています
DSC00829s.jpg 
さて 
前回の続き
アロマ癒し講座の様子です

DSC_3084s.jpg 
 これらのハーブの成分や精油を紹介した後で
DSC_3087s.jpg 
今の自分に合うハーブを
パックに詰めて

 DSC_3088s.jpg 
熱いお湯でハーブの抽出液を作りました
 DSC_3092sss.jpg 
洗面器に42℃程度のお湯に
パックと抽出液を入れて
DSC_3097s.jpg 

DSC00841s.jpg 
手浴とスチーム浴体験!

お隣のハーブの香りと比較したり
植物の恵みを体験しました
手や肘もスベスベ!
頭からかぶりたいという声も聞こえました
まさに 薬草湯
DSC00831s.jpg 
この幸せな時間が
貴重に感じます

津軽の春はもう少し先
風邪をひかないようお気を付けください


アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマリーフ弘前 ご紹介 | COM(0) |
2009-11-20 (Fri)

  267乳がんと闘う方をサポートしています267

乳がんの患者様をサポートするきっかけは…

弘前市の乳腺外来がある
弘前メディカルセンター144
職員の福利厚生で54名のスタッフに
アロマセラピーをさせていただいたことが始まりでした

(病院では、50女性の検査技師がマンモグラフィ検査担当 )

施術後、アロマセララピーが
スタッフから乳がん患者様に伝わり

心のケア」に利用したいと患者様からご要望があり

主治医の許可のもとにセラピーを始めることになりました


 しかし、回数を重ねていくと「心のケアが欲しい」と同時に
「腕のむくみ、もたつき感に困っている」と

リンパ浮腫の悩みを話す患者様を目の当たりにしました

ところが、浮腫ケアに対応できる施術は、
世界リンパドレナージ教育機関が
認めている、ヴォッダー式や
フェルディ式のドレナージ
であると知り
私のアロマやリフレ、整体技術では
対応できないとわかりました

二次的リンパ浮腫の乳がん患者様に対応できない
その技術がないまま施術をする事で
むくみやトラブルの原因になると知り
愕然としました

 困っている人の切なる声に押され
昨年4月、東京のスクールで
リンパドレナージの資格を取りました

 青森県内では、十和田市立中央病院で
リンパ浮腫ケア治療をしています。

私は、医療従事者ではないので
リンパ浮腫治療はできません

 ただし、乳がん手術後に
リンパ浮腫セルフケア指導受けた患者様は、
自宅に帰った時、やり方を忘れたり
手加減を間違えマッサージして
逆に浮腫を悪化させるケースも多々ありました

 そこで当サロンでは、むくみ予防として
リンパ液の流し方や圧を伝え
セルフケアができるようサポートを始めました
それが乳がん患者様との出会いになりました

 脱毛の後の頭皮アロママッサージもおすすめします
かつらを外しゆっくり寛いで頂きたいのです
どうぞ利用いただければ嬉しいです463

ホームページはこちらです ←クリック



アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマリーフ弘前 ご紹介 | COM(0) | TB(0) |
2009-10-02 (Fri)
       40 大 切 な お 客 様 へ 40

秋冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は当店を御利用いただき御厚情のほど、心より御礼申し上げます。

このたび店名を「訪問アロマテラピー リーフ」から「アロマリーフ」と改名し、
新たなる発展を目指すことといたしました。

今後も心身の癒し、健康、美容に、ご満足いただけるようなサービスを提供してまいります。

また、医療や福祉施設、在宅介護の現場の様々なご要望に対応した緩和ケア・心のケアを充実させた訪問型サービスも続けさせて頂きます。

なにとぞ、よりいっそうのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


         36メニューが新しくなりました36

皆様のご要望やご希望にお応えいたしました420

特に、病気と闘っている方や、
年配の方がご利用しやすいオーダーコースはおすすめです415





アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマリーフ弘前 ご紹介 | COM(0) | TB(0) |
2009-10-01 (Thu)

10月はピンクリボン月間です。

   ribbon03-010.gif


アロマリーフでは、弘前の乳がん患者の会

ほほえみネットワークの会」のお手伝いをしています。

   (会員入会の受け付けもしています)

 

昨年、弘前メディカルセンターで乳がん患者さんの

心のケアとしてアロマテラピーをした事がきっかけです。

  

そして、乳がんのお客様に、むくみを予防するため

ケアやアドバイスもしています287

 

弘前市内の外科の先生方から紹介された方にもおいで頂いています。


ガンと闘っている方を応援したい。

心の支えになりたいと思っています。


お問い合せ 携帯 090-8423-1924 TEL&FAX 0172-33-7409





アロマリーフ弘前のホームページは http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマリーフ弘前 ご紹介 | COM(0) | TB(0) |