FC2ブログ
03≪ 2019/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2019-04-13 (Sat)
リンパ浮腫

春はリンパ浮腫についての
お問い合わせが多くなります
 sDSC_2026.jpg


当サロンの施術が
イメージできるように
施術前と後の
実際の画像を使い
 パンフレットを
作り直しているところです
(ご本人の了解のもと画像を使用しています)


 sDSC_2034.jpg

当サロンの施術は
「リンパマッサージ」ではなく

「リンパドレナージ
」という
別の手法を取り入れています

お客様の体調に合わせ
精油をブレンドしたオイルでの
アロマトリートメント

足裏や手にある
身体の反射区を刺激した
リフレクソロジー

吐き気や痛みを軽減する
タッチケアなど
様々な手法で施術します

ご関心のある方は
当サロンの施術をお試しください
完全予約制の
女性専用サロンですが

がんや病気 寝たきりで
入院中の方には
主治医 ご本人、ご家族のご了解のもと
男性の患者様も受付します

少しでもお役に立てればと思います

sDSC_2025.jpg 

(当サロンの西側 岩木山)


sDSC_2024.jpg 

(当サロンの東側 八甲田連峰)

桜はもうすぐです 🌸

ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


スポンサーサイト
| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2019-04-11 (Thu)
4月・アロマ癒し講座

sDSC05238 
(白神山地麓の深浦町にて撮影)

2019年4月9日火曜日
愛成会病院デイケアあゆみさんの
講座を紹介します

今回のテーマは
「アロマ防虫剤づくり」

青森県では5月頃に
衣替えの季節になります

そして 4月から5月は
衣類の害虫が大発生するそうです
大事なセーターなど
虫食いから守るために
このテーマにしました

当講座も123回目です

年に1,2回は
アロマ防虫剤を作るのですが
「同じモノを作らない」
受講者さんのわくわく感」をモットーに
あちらこちら
材料探しに廻るのですが
sDSC_2017
今回は
このような形にしました
sDSC_2020
青森のヒバ チップと
福岡のクスノ キチップに
ラベンダー ヒノキ ヒバ
シダーウッドの精油を用意しました
sDSC05254.jpg 

各自 お好みの精油を加え
1人5個作成し
自宅へ持ち帰ります

チップを袋詰めしていると
指先がツルツル スベスベ
sDSC_2019
デイケアさんの
お部屋から廊下まで
ウッディーな香りが拡がりました

自然派 アロマ防虫剤で
皆様の大事な洋服が
守られますように

(植物本来の特性である
昆虫忌避作用を利用しています)

次回は5月14日火曜日
炭酸入浴剤作りと足浴
足のケアをします

ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| アロマ癒し講座 | COM(0) |
2019-04-09 (Tue)
呼吸を整える
sDSC_2015.jpg
日曜日 地方選がありましたね

結果が気になりつつも
開票前に就寝
翌朝のワイドショーで
コメンテーターの話を
聞きたいと思ったのですが

どの番組も 
つむじ風や桜の話題
令和の話題ばかり

開票の翌日
どの党が勝った 負けたの
番組内容だったような気がしますが
新聞のTV欄は
やはり 桜前線などの話題でした

……TV局が忖度??
と勝手に解釈すると
 呼吸が乱れました

さて 話題がそれましたが
新学期・新しい職場でのスタート

4月はドキドキ
緊張感マックス?
呼吸を整え
ストレスを軽くしたいものですね

そこで 
誰でも簡単にできる
リフレクソロジー
お勧めします

足裏には
全身の臓器や器官が投影

足裏をくまなく
刺激することで(押す もむ さする等)

各臓器の機能を活性化させます
(リフレクソロジー)

足や身体全体の疲労感の時
むくみを感じた時
緊張感で寝付けない時など

足裏を押してください
体がすっきり
呼吸も落ち着き
心が軽くなると思います

お試しください


sDSC_2007.jpg
ペットのリフレクソロジー
ありますよ~

ペットの呼吸が辛そうな時
足裏を押してみてください
画像の赤い個所を
優しく擦って下さい

※ 妊娠している場合は注意を!
子宮の反射区である
「かかと」を
刺激しないようお気を付けください
逆に出産時はOKです


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2019-04-04 (Thu)
弘前病院 がんサロンにて
 
報告遅くなりましたが
国立病院機構 弘前病院 主催の
「がんサロン」の様子です
sDSC_2008.jpg
その日は 皮膚科専門医の
熊野先生のご講話


当サロンのお客様から
抗がん剤副作用による
皮膚のかゆみ
相談が多く
この機会に熊野先生に
質問したいと思い
参加しました
sDSC_2009 (1)
多くの患者様は
「抗がん剤で脱毛」の
不安が大きいと思われますが

実は 身体全体の
かゆみに悩まされる
患者様の多いこと…多いこと

抗がん剤の後
何か月間も
かゆみを訴える方

顔が真っ赤になり
外出を控える方

かゆみ止め服用で
極度の睡魔で
運転を控える方

様々な皮膚トラブルで
生活の質が落ちている状況です

その トラブルについて
熊野先生より
役立つお話が
たくさんありました

「抗がん剤スタート時
すぐに 保湿ケアすることで
後の皮膚の乾燥を防ぎ
かゆみの軽減につながる」

「温泉の泉質もご注意
温泉の効能で
皮膚疾患に効果があると
うたっていても
硫黄成分の温泉や入浴剤
皮膚を乾燥させるので
避けた方が良い」

「石けんやシャンプーは
低刺激のものを使い
よく泡立てて
泡で頭皮や
身体を洗う
ようにするとよい」

「かゆみがある際は
早めに皮膚科受診して欲しい
薬を変えて欲しい時は
運転に支障があるといえば
確実に薬を変えると思う」とのこと

sDSC_2010.jpg
そして 薬剤師さんより
「お薬による皮膚症状と
お肌の手入れ」
等のパンフレットは
がんサロンで無料配布中とのこと

私も数冊頂きましたが
イラストや写真が多く
薬を塗る量など
分かりやすい内容になっています

それから
アロマリーフ弘前では
脱毛後の
頭髪の生え方や伸び方
縮れ毛 くせっ毛…
その話題もも多いのですが

なぜか前髪だけ伸びない
という声も寄せられます

それを先生に伺うと

「抗がん剤で特にその部分の
毛根がダメージを
受けたのではないか?
髪の生え方は 各個人それぞれで…」
とのことでした

前髪は 顔の印象を
大きく変えるため
特に働きながら
治療を受けられる方には
切実な悩みです

早く前髪も伸びますように
かゆみが
無くなりますように願います

9月の「弘前病院 がんサロン」は
アロマリーフ弘前が
講師担当させていただきます
「アロマとタッチケアで
癒し体験」の予定です


ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| サロンつれづれ日記 | COM(0) |
2019-03-26 (Tue)
老犬ホーム

sDSC_2002.jpg 
(元繁殖犬 ヨモギちゃん)💛
sDSC_2004.jpg
日本初の老犬センター
北海道盲導犬センター内にありました
sDSC_1981 - コピー
先週 訪れた際は
三頭いました(シニア犬)

やはり 
清潔で温かいというのが
第一印象です

職員とボランティアは
24時間体制とのこと

手厚いケアをされていると
思いました

ケアといっても
排泄や様々な
処置のみならず

「ただ傍にいる」
「共に時間を過ごす」という
深くてゆったりした時間のケアも
感じました

犬と人が関わりを通じ
より深い信頼関係で
時間をつないでいるような
尊厳に満ちた空気感です

マザー・テレサの言葉に
「大切なのは どれだけ
たくさんの事をしたかではなく、
どれだけ心を込めたかです」とあります

sDSC_2001.jpg  
老犬ホームで
出会ったラブたち

引退した繁殖犬ヨモギちゃんも
シャンプーに
来ていたので
触れあうことが出来ました

久々のラブラドールレトリバー
嬉しかった~

ご多忙中にもかかわらず
館内を案内して下さった職員さん
深く感謝申し上げます

「キャリアチェンジ犬
申し込み書」をもらって
千歳空港に向かいました

いつか 再びラブを
迎える事が出来るかどうか

3,4年先か5,6年先か
1年先か… 
各家庭の事情や
順番にもよるそうですが
その時の
私の状況も未定ですが…

いつか迎えられたら
幸せです

アロマリーフ弘前より
心ばかりの寄付してきました



ホームページはこちらです http://ri-fu.com

ご予約・お問い合わせ http://ri-fu.com/reservation.html

電話 0172-33-7409 090-8423-1924


| 犬と日常のあれこれ | COM(0) |